乾 はやくも代表モード!実家にも帰らずC大阪で練習

[ 2013年5月21日 06:00 ]

関西国際空港で報道陣の取材に応じるフランクフルトのMF乾

 フランクフルトの日本代表MF乾貴士が関西国際空港着の航空機で帰国した。移籍1年目は33試合に出場し6得点。攻撃陣の柱としてチームの6位躍進に貢献したが「もっと結果を残したかったし、悔しい気持ちの方が強い」と納得していない。

 約11時間の長旅だったため「早く寝たい」と口にしたが、実家にも帰らず向かった先は古巣C大阪の練習場。ランニングやリフティングで汗を流すなど、ザックジャパンが臨む30日の親善試合ブルガリア戦へ、さっそく代表モードに入った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2013年5月21日のニュース