磐田 関塚新監督が就任会見「今の状況を打開する」

[ 2013年5月21日 06:00 ]

就任会見で意気込みを語る磐田の関塚新監督

 磐田の新監督就任が決まった関塚隆氏(52)が磐田市内で会見し「今の状況を打開して、このチームが本来持っている力を発揮させるようにしたい」と17位に沈むチームの立て直しに意欲を見せた。契約期間は25日の大分戦終了後から8カ月。

 磐田側は長期政権を視野に入れたオファーの提案を考えていたが「まず今年をどういうふうに戦い抜くか」と自ら退路を断つ形で監督就任を受諾した。戦力補強に関して、服部GMは「まずはしっかりと監督がチームを見てから。全面的にサポートする」と明言。6月の中断期間で現有戦力を把握し、補強ポイントを探ることになる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2013年5月21日のニュース