清武 W杯最終予選突破へ意気込み「ホームで決めたい」

[ 2013年5月21日 06:00 ]

ドイツから羽田空港に帰国した清武

 ニュルンベルクの日本代表MF清武弘嗣武が20日、羽田着の航空機でドイツから帰国。W杯出場権が懸かる6月4日のアジア最終予選オーストラリア戦に向け「まだ日本で(W杯出場を)決めたことがないので、ホームのサポーターの前で決めたい」と意気込みを見せた。

 右太腿痛の影響でリーグ戦最後の2試合を欠場していたが、「体調は大丈夫」と終始明るい表情。今季は4得点10アシストでチームの1部残留に貢献したが「得点が少なかった」と反省を口にした。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2013年5月21日のニュース