Jリーグ 15日に国立で20周年式典、記念日登録も

[ 2013年5月1日 18:18 ]

 Jリーグは1日、1993年のスタートから20周年の節目となる15日に、V川崎(現東京V)―横浜の開幕戦が行われた東京・国立競技場で記念式典を実施すると発表した。当日はヤマザキナビスコ・カップ1次リーグのFC東京―新潟があり、試合前に開催する。

 当時チェアマンだった川淵三郎・日本サッカー協会最高顧問と大東和美チェアマンが出席し、93年の開幕式典の映像を場内で放映する。

 また15日を「Jリーグの日」として日本記念日協会に登録したことも発表した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2013年5月1日のニュース