香川の「13」超える!ハーフナー今季10点目

[ 2013年4月30日 06:00 ]

<フィテッセ・ビレム2>前半、競り合うハーフナー・マイク(右)

オランダリーグ フィテッセ3―1ビレム2

(4月28日)
 フィテッセのFWハーフナー・マイクがゴール上乗せを誓った。28日のビレム2戦でこぼれ球を押し込んで欧州の主要1部リーグでは日本人4人目となる2桁得点を達成。「残り2試合ある。どこまで得点を伸ばせるか頑張りたい」と訴えた。

 最多は11~12年にドルトムントのMF香川(現マンチェスターU)が挙げた13得点。首位アヤックスとは勝ち点6差ながら、2位PSVと3位フェイエノールトとは勝ち点2差だけに「しっかり勝って2位になりたい」と自身の得点で上位を狙う。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2013年4月30日のニュース