札幌MF古田 半月板損傷で手術へ

[ 2013年4月2日 15:35 ]

 J2札幌は2日、MF古田が左膝の半月板損傷と診断され、手術を受けると発表した。3月31日のG大阪戦で負傷。クラブは、全治は手術後に判明するとしている。

 同じ試合で左足首を痛めたDF松本は捻挫で全治2~3週間と診断された。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2013年4月2日のニュース