今季9アシスト目!!清武、勝ち点1奪取に貢献

[ 2013年4月1日 06:00 ]

<ボルフスブルク・ニュルンベルク>相手選手と競り合う清武(左)

ブンデスリーガ第27節 ニュルンベルク2―2ボルフスブルク

(3月31日)
  ニュルンベルクの日本代表MF清武弘嗣が2試合連続となる今季9アシスト目を決めた。

 1―2の後半21分、センターサークル付近で得たFKをDFニルソンに合わせ、敵地での勝ち点1奪取に貢献した。26日のヨルダン戦でも香川の得点をアシスト。「次にしっかり準備したい」と話していたが、結果を出した。MF金崎夢生は後半44分から出場。ボルフスブルクの長谷部誠は右サイドバックで3試合ぶりに出場し、安定したプレーを披露した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2013年4月1日のニュース