ルーキー道上が初ゴール!INAC6発で2連勝

[ 2013年3月31日 17:31 ]

 なでしこリーグ第2節最終日は31日、新潟市陸上競技場などで4試合を行い、3連覇を狙うINAC神戸は新潟に6―1で圧勝し、大阪高槻を3―1で下した日テレとともに2連勝で勝ち点6とした。

 INAC神戸は1―1の後半、18歳のルーキー道上のリーグ初得点などで5点を奪った。日テレは終盤、ロンドン五輪日本代表MF阪口が決めて勝ち越した。

 吉備国際大と1―1で引き分けた仙台と、岡山湯郷を1―0で破った伊賀が勝ち点4。岡山湯郷は2連敗となった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2013年3月31日のニュース