9発でV前祝い バイエルン指揮官「優勝を逃すことはないだろう」

[ 2013年3月31日 15:43 ]

ブンデスリーガ バイエルン・ミュンヘン9―2ハンブルガーSV

(3月30日)
 バイエルン・ミュンヘンはホームで9ゴールを挙げて大勝。2位ドルトムントとの勝ち点差は20で、4月6日にフランクフルトと対戦する次節にもリーグ史上最速となる3季ぶり23度目の優勝が決まる。

 目前となった優勝の前祝いのようなゴールラッシュだった。バイエルンMは前半5分の先制点を皮切りに前半に5点、後半に4点と容赦なく攻め立てた。4得点のピサロは「みんな出来が良かった。自分も久々の出番だったが、4点も取れてうれしい」と喜んだ。

 試合中、サポーターは「俺たちがドイツ王者だ」と歌った。ハインケス監督も「教科書のようなサッカーをした。これでもう、リーグ優勝を逃すことはないだろう」と自信満々に語った。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2013年3月31日のニュース