湘南 新システム4―1―4―1は不発

[ 2013年3月31日 06:00 ]

J1第4節 湘南0-2名古屋

(3月30日 瑞穂陸)
 湘南は今季初の4―1―4―1システムで臨んだが、名古屋に跳ね返された。

 3年ぶりのJ1勝利には届かず降格圏に突入。だが、今季初先発の下村が「昇格してすぐ順風満帆なんてない。僕らはジャンプするために今課題を突きつけられている」と話すように下を向く選手はいない。次節は永木、高山が中学、高校時代を過ごした川崎F戦。永木は「どうしても勝ちたい」と気合を入れ直していた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2013年3月31日のニュース