PR:

酒井高 振り切られて2点目を献上「怖さを痛感しました」

ヨルダンを出発する酒井高(左)と内田

W杯アジア最終予選B組 日本1-2ヨルダン

(3月26日 アンマン)
 日本代表DF酒井高は左サイドバックとしてW杯予選初先発。攻撃面では一定の活躍を見せたが、守備面では2点目の失点に絡んだ。

 後半15分には、相手選手のドリブルに振り切られ、そのまま決勝ゴールを決められた。試合後は「出来は悪くなかった。でも1つのミスでここまでになってしまうのか、と怖さを痛感しました」と話した。左膝負傷の長友の代役として期待されたが、反省点の残る内容となった。

[ 2013年3月28日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:05月25日01時〜02時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム