時計見えず戸惑う日本選手 長谷部「あと何分?」連発

[ 2013年3月27日 08:57 ]

<日本・ヨルダン>前半終了間際、先制ゴールを許し、うなだれる(左から)吉田、長谷部、今野

W杯アジア最終予選B組 日本1-2ヨルダン

(3月26日 アンマン)
 ピッチ上から見える位置には試合時間の表示がなかったことで、日本の選手たちには少なからず影響があったようだ。

 今野は「時計がなくて(特に前半は)時間が分からなかった」と戸惑いを口にした。長谷部は「大きな問題かと言えばそうではないが、その都度『あと何分?』とベンチに聞いていた」と試合時間の経過の確認に神経を使っていたことを明らかにした。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2013年3月27日のニュース