清武、左脚付け根に違和感 栗原、今野も!別メニュー

[ 2013年3月21日 06:00 ]

<日本代表練習>左足の違和感のため別メニューで調整する清武

日本代表ドーハ合宿

 日本代表にアクシデントが続発した。20日の戦術練習では2列目の左サイドで元気にプレーしていたFW清武弘嗣が突然、左脚付け根に違和感を訴え別メニュー調整となった。全体練習から外れ入念なストレッチとウオーキングに終始。22日のカナダとの親善試合、26日のW杯最終予選ヨルダン戦出場も微妙な状況となった。

 DF陣はさらに深刻だ。この日、栗原が左ふくらはぎに張りを訴え、宿舎内のジムで別メニュー調整。合宿初日の18日から発熱の続いた今野は熱こそ下がったが、この日も宿舎内で別メニュー調整。いずれもカナダ戦の欠場は濃厚で、戦術練習でもDFラインにはスタッフが入らざるを得ない状況だ。本田、長友と大黒柱2人を欠くザックジャパンの負の連鎖が止まらなくなってきた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2013年3月21日のニュース