SC相模原 今後もカズ獲得へ意欲!背番11空け開幕へ

[ 2013年3月5日 06:00 ]

 JFLは4日、10日の開幕に向け、都内で会見。昨年末に横浜FCのカズ獲得を正式オファーしたことで注目のSC相模原は、初参入となる今季、カズの代名詞でもある11番を空き番としたままシーズンに臨むことを決定した。

 今後も半永久的にカズ獲得を目指していくことを身をもって証明した形で、クラブ関係者も「昨季まで11番の選手を18番に変更しました」と説明。会見に参加した木村監督も「カズ選手が来てくれれば選手のモチベーションも上がるし、JFL全体が盛り上がる」と話した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「コパ・アメリカ(南米選手権)」特集記事

2013年3月5日のニュース