京都 守備の要DFバヤリッツァが負傷交代…

[ 2013年2月25日 06:00 ]

プレシーズンマッチ 京都0-0岐阜

(2月24日 長良川)
 J2京都のMF山瀬、FW三平ら新加入組が先発した攻撃陣は、パスミスが多くリズムを生み出せす、決定機をつくれなかった。

 山瀬は「細かすぎたし動きが止まっている時間が長かった」と反省を口にした。さらには守りの要であるDFバヤリッツァが、相手選手と接触して腰を痛めて負傷交代。25日に精密検査を受ける予定で、来月3日に控えるG大阪との開幕戦に出場できるかは微妙な状況となった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2013年2月25日のニュース