伊各紙、長友に低評価…フィオレンティナに4失点大敗

[ 2013年2月18日 18:11 ]

 17日行われたサッカーのイタリア1部リーグ(セリエA)でフィオレンティナ戦にフル出場したインテル・ミラノのDF長友佑都に対し、18日のイタリア各紙は4失点の大敗だったこともあり低く評価した。

 ガゼッタ・デロ・スポルトはチーム最低に並ぶ4点。コリエレ・デロ・スポルトは4・5点、トゥット・スポルトも5点と厳しかった。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2013年2月18日のニュース