シュツットガルト競り勝つ 5連敗でストップ 酒井高、宇佐美フル出場

[ 2013年2月18日 08:09 ]

 ドイツ1部リーグで岡崎慎司と酒井高徳の所属するシュツットガルトは17日、アウェーで宇佐美貴史のホッフェンハイムに1―0で勝った。シュツットガルトはリーグ戦の連敗を5で止めた。

 酒井高は右サイドバックでフル出場し、岡崎は後半42分から投入された。宇佐美は右の攻撃的MFでフル出場した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2013年2月18日のニュース