FC東京 李忠成獲りへ!J登録期限まで猛アタック

[ 2013年1月23日 06:00 ]

FC東京が獲得を狙うサウサンプトンの日本代表FW李忠成

 今オフのFW補強を公言しているFC東京が、サウサンプトンの日本代表FW李忠成(27)の獲得に向け、交渉していることが22日、分かった。

 複数の関係者によれば、FC東京では昨年末から水面下で調査を進めており、既に関係者を通じ獲得を打診済み。李は欧州志向が強いため、本人の意思をくみながら慎重に進めていく。

 補強の最後のピースは闘うストライカーだ。今オフ、新たなFW獲得を公言しているFC東京の本命はサウサンプトンの李忠成だった。複数の関係者によれば、欧州志向の強い李の意思もくみながら水面下で慎重に交渉を進めているという。J登録期間が締め切られる3月29日まで粘り強く交渉を進める方針だ。

 中盤、DFにタレント豊富なFC東京の課題は決定力。クラブ幹部によればチーム構成からも「レフティーのFW探し」を優先してきた。ダヴィ争奪戦では鹿島に敗れたものの、水面下では昨年末から本命として李の調査を進行。関係者によれば当初、サウサンプトンは李の移籍には否定的だったが、FC東京の李獲得の熱意は本物で簡単に獲得を諦めるつもりはない。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2013年1月23日のニュース