アドキンス監督を解任 麻也と李のサウサンプトン

[ 2013年1月18日 21:58 ]

 イングランド・プレミアリーグで吉田麻也と李忠成が所属するサウサンプトンは18日、アドキンス監督を解任し、新監督にアルゼンチン人のポチェッティーノ氏が就任すると発表した。21日のエバートン戦から指揮を執る。

 ポチェッティーノ氏は2009年からエスパニョール(スペイン)を率いていたが、昨年11月に解任された。その間には中村俊輔(横浜)も所属した。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2013年1月18日のニュース