大野 リヨン入団会見、背番は29「肉が大好きなので…」

[ 2013年1月12日 06:00 ]

リヨンでの練習に初参加した大野(右)

 INAC神戸からフランス1部リヨンに移籍した、なでしこジャパンのFW大野忍(28)が11日、リヨンで会見し「プレーする機会を与えていただき光栄に思う。一日も早く最高のプレーを見せて恩返ししたい」と意気込みを語った。

 大野は「ボンジュール」とフランス語であいさつし、背番号「29」のユニホームを披露した。背番号を選んだ理由を1月23日に29歳を迎えることと「(日本語で)29はニク。肉が大好きなので」とユーモアを交えながら説明した。女子の欧州チャンピオンズリーグ優勝を目標に挙げ「チームに早くなじみたい」と話した。会見はクラブの専門テレビ局が生中継した。

 大野は前日10日には契約期間1年半で正式契約を結び、チームの練習に初参加した。チームメートや監督に声をかけられながら、試合形式の練習では左ウイングなど複数のポジションでプレー。「個々の能力が高くて、ダイナミックさといい、スピーディーさといい、本当に世界一だなと思う」と印象を口にした。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2013年1月12日のニュース