ロシア強豪 清武に興味も…代理人「移籍するとは思えない」

[ 2013年1月12日 06:00 ]

わずか半年で移籍金が5倍までアップしているというニュルンベルクの清武

 ニュルンベルクの日本代表MF清武弘嗣(23)にロシア強豪のロコモティフ・モスクワとディナモ・モスクワが興味を示していると10日付の地元紙イズベスチヤ(電子版)が報じた。

 清武の代理人は「ロシアの強豪から興味を持たれているのは喜ばしいが、ニュルンベルクがシーズン途中に移籍を許すとは思えない」とコメント。移籍金は、C大阪から移籍した際の100万ユーロ(約1億1800万円)から、わずか半年で5倍の500万ユーロ(約5億9000万円)までアップしているという。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「アジア杯」特集記事

2013年1月12日のニュース