ロナウドがハットトリック!レアル逆転で8強進出

[ 2013年1月10日 12:30 ]

<Rマドリード4―0セルタ>ハットトリックに1アシストを決める活躍で勝利に導いたMFロナウド

スペイン国王杯5回戦第2戦

(1月9日)
 スペイン国王杯5回戦第2戦の3試合が行われ、レアル・マドリードはホームでセルタを4―0で下し、2試合合計5―2の逆転で準々決勝進出を決めた。

 Rマドリードは開始早々、MFロナウドがミドルシュートを決めて先制。ロナウドは同24分加点すると、後半43分にも決めてハットトリックを達成。

 ロナウドは試合終了間際、MFケディラのゴールもお膳立し、全得点に絡む活躍でチームをベスト8に導いた。Rマドリードは準々決勝でバレンシアと対戦する。

 セビリアはマジョルカに1―2で敗れたが、2試合合計6―2で5回戦を突破。サラゴサはレバンテを2―0で下し、2試合合計3―0で勝ち上がった。

 5回戦第2戦残りの3試合は10日に行われ、昨季覇者バルセロナはホームで2部コルトバと対戦する。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2013年1月10日のニュース