メッシ 4年連続受賞「イニエスタに感謝したい」

[ 2013年1月8日 08:51 ]

 国際サッカー連盟(FIFA)は7日、スイスのチューリヒで2012年の世界年間表彰式を開き、男子の最優秀選手にアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(25)=バルセロナ=を4年連続で選んだ。

 10年にFIFAの年間最優秀選手賞と一本化されたフランス・フットボール誌の「バロンドール」(フランス語で黄金のボール)の時代を含め、4度目の受賞はミシェル・プラティニ、ジネディーヌ・ジダン(ともにフランス)らを上回る最多。

 ▼リオネル・メッシの話 正直、信じられない。(最終候補だったチームメートの)イニエスタに感謝したい。彼と一緒にこの場にいられることは素晴らしい。いつも彼の隣でプレーできることもうれしい。(共同)

続きを表示

「日本代表」特集記事

「サッカーコラム」特集記事

2013年1月8日のニュース