C・ロナウド2ゴール!レアル、10人で乱戦制す

[ 2013年1月8日 06:00 ]

リーガ・エスパニョーラ Rマドリード4―3Rソシエダード

(1月6日)
 Rマドリードは開始6分でGKアダンが相手選手を倒して退場となる苦境を乗り越えた。代わりにこの試合で2戦連続先発落ちとなった守護神カシージャスが登場。一人少ない状況ながら乱打戦に持ち込み、2―2の後半23分からC・ロナウドが続けて2得点した。

 カシージャス外しでファンの反発を招いているモウリーニョ監督は「私への(抗議の)口笛は問題ない。その後でチームをサポートしてくれたから完璧」と振り返った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2013年1月8日のニュース