PR:

星稜 常連対決で快勝!河崎監督の起用バッチリ

<星稜・青森山田>ゴールを決めた寺村(左端)を先頭にスタンドに向かって走る星稜イレブン

全国高校サッカー選手権3回戦 星稜2―0青森山田

(1月3日 駒沢)
 14大会連続出場の星稜が16大会連続出場の青森山田との常連対決に2―0で勝利。優勝候補を破って、ロンドン五輪代表DF鈴木大輔(新潟)を擁した06年度の85回大会以来6大会ぶりの8強入りを果たした。

 河崎監督が「起用がうまく当たった」と言うように、途中出場のMF寺村とFW今井が終盤に得点。後半ロスタイムに勝負を決める2点目を決めた今井は、県大会はレギュラーで5ゴールを挙げて得点王に輝いた。しかし全国では控えで「悔しいがチームが第一。飛び抜けた選手がいない分、チームとしてまとまらないと」と結束を強調した。準々決勝で東海大仰星に勝てば、日本代表MF本田圭佑(CSKAモスクワ)がいた04年度の83回大会以来の4強入り。寺村は「それを超えたい」と本田も成し得なかったチーム初の決勝進出を目標に掲げた。

[ 2013年1月4日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:09月24日13時〜14時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      ACL

      海外サッカー

      コラム