大野、途中出場で復帰 3連覇へ「プレッシャーの中で戦ってる」

[ 2012年12月22日 16:41 ]

皇后杯全日本女子サッカー選手権準決勝 INAC神戸1―0浦和

(12月22日 NACK)
 右膝じん帯を痛めて準々決勝を欠場したMF大野が後半38分から途中出場。ケガから復帰し、1―0の勝利に貢献した。

 「楽しかったです。しっかりこういう試合で勝てたことはよかった」。3連覇が期待される常勝チームだけに「プレッシャーの中で戦ってる。優勝できるように頑張りたい」と気を引き締めた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年12月22日のニュース