横浜FCも2年契約提示…カテゴリーより出場機会、カズの決断は?

[ 2012年12月22日 11:01 ]

三浦知良、46歳の来年は、どこのユニホームを着ているのか?

 J2横浜FCの元日本代表FW三浦知良(45)が、来季JFL(日本フットボールリーグ)に参入するSC相模原から2年契約、完全移籍の電撃オファーを受けたことが21日、明らかになった。

 カズは先月、横浜FCから新たに2年契約を提示された。7年余り在籍し愛着もあるが「他からオファーが来るかもしれない」と、まだ契約書のサインをする欄は空白のままだ。今季は8月下旬に首、肩を痛めた影響もあり、出場わずか14試合で1得点にとどまった。カズが重要視するのは、カテゴリーではない。出場機会であり、いかに自分を必要としてくれるか。SC相模原のオファーも十分、魅力的なはずだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年12月22日のニュース