岡崎 コンフェデ杯で「優勝するつもり」

[ 2012年12月22日 06:00 ]

ドイツから帰国した岡崎慎司

 シュツットガルトの日本代表FW岡崎慎司が来年6月のコンフェデ杯で優勝を目指すことを誓った。

 成田空港に帰国し、「タイミングが悪いケガが多かった。悔しい部分もあるけど収穫もあった。まだまだ成長できると実感した一年」と振り返った。ブラジルやイタリアなど強豪と対戦するコンフェデ杯に向けては「あそこで優勝するつもりでやりたい」と意気込みを語った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年12月22日のニュース