甲府 東京Vを退団、39歳DF土屋が加入へ!

[ 2012年12月18日 06:00 ]

甲府は東京Vを退団するDF土屋征夫を獲得することが決定的となった

 来季J1に昇格するJ2甲府はJ2東京Vを退団するDF土屋征夫を獲得することが決定的となった。関係者によると、既に条件面で大筋合意に達しており、交渉は細部の詰めに入っている。

 土屋はJ通算441試合出場を誇るセンターバック。来季で39歳を迎えるが、能力の高さは健在で今季もリーグ31試合に出場した。来季J2東京Vの監督に就任する三浦泰年監督の構想から外れ、J2北九州からもオファーを受けていた。甲府移籍が決まれば、08年以来5年ぶりのJ1でのプレーとなる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2012年12月18日のニュース