本田 今季終了までCSKA残留で合意 現地紙報道

[ 2012年12月14日 06:00 ]

 今冬の移籍市場での去就が注目されるCSKAモスクワの日本代表MF本田圭佑(26)に関し、地元ロシアのメディアは13日、「今季終了までクラブに残留することで合意した」と報じた。

 また今夏の移籍市場では、スルツキ監督も移籍を容認する見通しとしている。本田には日本代表DF長友の所属するインテル・ミラノ、ラツィオ、英プレミアリーグの名門リバプール、トットナムなどが獲得に興味を示しており、今後の動向が注目されていた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2012年12月14日のニュース