大砲ゲレロ 頭で決めた!1メートル85長身生かした

[ 2012年12月13日 06:00 ]

<コリンチャンス・アルアハリ>前半30分、先制ゴールを決め喜ぶコリンチャンス・ゲレロ

トヨタ・クラブW杯準決勝 コリンチャンス1―0アルアハリ

(12月12日 豊田)
 コリンチャンスはペルー代表の大砲ゲレロが決勝ゴールを決めた。前半30分、ドグラスの左クロスを1メートル85の長身を生かして頭でゴール左に押し込んだ。02~06年にバイエルンM、06年からハンブルガーSVとドイツで活躍。

 今年7月に加入したばかりだが、国内リーグではブラジル代表パウリーニョの8得点に次ぐ6得点を挙げており「冷静に決められた。ブラジルでも点を取っているから同じことをしただけさ」と胸を張った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年12月13日のニュース