東京V “ヤスチルドレン”7選手が大量加入へ

[ 2012年12月13日 06:00 ]

 J2東京Vは三浦泰年監督就任に伴い“ヤスチルドレン”が大量加入することが分かった。同監督が今季まで2年間指揮を執ったJ2北九州からGK佐藤、MF金鐘必(キム・ジョンピル)、安田、FW常盤が新加入。今季東京Vから北九州に期限付き移籍していたDFキローラン木鈴、GKキローラン菜入と10年に東京V、11年に北九州でプレーしたDF福井が柏から復帰し、計7人が恩師のもとに集結する。

 北九州からは吉岡GKコーチの加入も決定。スタッフ、選手とも大幅に入れ替わることになった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2012年12月13日のニュース