東京V“オシムの頭脳”間瀬氏が新コーチに!

[ 2012年12月12日 06:00 ]

千葉時代にオシム監督(右)の通訳を務めた間瀬秀一氏

 J1昇格を目指すJ2東京Vに“オシムの頭脳”が加わることが明らかになった。来季の新コーチとして間瀬秀一氏(39)の入閣が決定。

 間瀬氏は千葉時代にオシム監督の通訳を務め、“オシム語録”を生み出した陰の立役者として知られている。その後コーチを務めた千葉、岡山でも手腕を発揮。三浦泰年新監督(47)の参謀役として期待される。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2012年12月12日のニュース