来季ACL 広島と仙台がホームで初戦

[ 2012年12月11日 20:20 ]

 日本サッカー協会は11日、来季のアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)の1次リーグ対戦日程を発表し、来年2月26、27日の第1戦は広島と仙台がホームで、浦和と来年1月1日に決まる天皇杯全日本選手権覇者がアウェーで戦うことになった。初戦のカードは次の通り。

 ▽26日
 E組 仙台―プレーオフ勝者
 F組 広州恒大(中国)―浦和

 ▽27日
 G組 広島―ブニョドコル(ウズベキスタン)
 H組 貴州(中国)―天皇杯優勝チーム

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年12月11日のニュース