鹿島 新監督候補にセレーゾ氏も

[ 2012年12月11日 18:18 ]

 J1鹿島が次期監督候補として、元ブラジル代表のトニーニョ・セレーゾ氏(57)ら複数のブラジル人を調査していることが11日、クラブ関係者の話で分かった。「公式な話し合いはまだだが(セレーゾ氏の)状況は確認している」と明らかにした。

 セレーゾ氏は2000~05年に鹿島の監督を務め、2度のリーグ年間優勝などに導いた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年12月11日のニュース