熊本 MF藤本は6週間の加療

[ 2012年12月11日 16:18 ]

 J2熊本は1日のトレーニングマッチで負傷したMF藤本が、右肩腱板部分断裂で負傷日から約6週間の加療が必要と診断された、と11日に発表した。熊本は15日に天皇杯全日本選手権4回戦で名古屋と対戦する。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「コパ・アメリカ(南米選手権)」特集記事

2012年12月11日のニュース