流血惨事に英サッカー協会 悪質なファンを永久追放も

[ 2012年12月11日 00:10 ]

投げ込まれた物が当たり、ピッチを去るマンチェスターUのファーディナンド

 イングランド・サッカー協会(FA)のバーンスタイン会長は、9日のマンチェスター・ユナイテッドとマンチェスター・シティーとのダービーマッチで観衆からコインが投げ込まれ、複数人が警察に告発された問題について、悪質なファンは永久追放にすべきだと英スカイスポーツに話した。10日、ロイター通信が伝えた。

 コインが当たったマンチェスター・ユナイテッドのDFファーディナンドは眉の辺りを負傷して流血。マンチェスター・シティーのGKハートが乱入したファンを押し戻す光景が繰り広げられた。バーンスタイン会長は「このような人々が見つかった場合には捕まえて、法廷に送り、永久追放にする必要があると思う」と語った。(共同)

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年12月11日のニュース