元浦和エメルソン大人になった 優等生発言連発

[ 2012年12月8日 06:00 ]

元気に練習する元浦和のエメルソン

トヨタ・クラブW杯

 かつて札幌や浦和に在籍したコリンチャンス(ブラジル)のFWエメルソンが“変身”ぶりを見せた。

 日本でプレーしていた頃は悪質なタックルなど問題児扱いされることが多かったが、34歳になり、すっかり大人に。約7年ぶりの来日に「日本で6年間を過ごし、人として成長することができた。感謝の気持ちを持っている」と話した。12日の準決勝に向けても「FWの選手はたくさんいる。自分だけじゃなく誰が入っても問題ない」と優等生発言に終始した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「コパ・アメリカ(南米選手権)」特集記事

2012年12月8日のニュース