横浜が磐田・山崎に正式オファー 水面下で争奪戦に

[ 2012年12月8日 06:00 ]

 横浜が磐田のFW山崎亮平(23)に正式オファーを出したことが分かった。横浜は今季リーグ4位で終了し、失点は33で8年ぶりのリーグ最少だったが、得点44は13位。攻撃陣の補強が急務とされる中、スピードと切れのあるドリブルが武器の山崎に白羽の矢を立てた。

 山崎は八千代高時代の06年に全国高校選手権でベスト4入りし、07年に磐田に入団。今夏のロンドン五輪はケガの影響もありサポートメンバーにとどまったが、高い能力は誰もが認めている。磐田との契約は今季限りで、横浜のほかに川崎F、FC東京、柏も獲得に興味を示しており、水面下で争奪戦となっている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「コパ・アメリカ(南米選手権)」特集記事

2012年12月8日のニュース