加地 残留を明言「ガンバに残りたい」 家長は「他の選択肢もあるしまだ」

[ 2012年12月4日 07:14 ]

 G大阪の来季J2降格が決まった中、大阪府吹田市内のクラブハウスを訪れた元日本代表DF加地が「ガンバに残りたい。1年で戻って、また優勝争いをしたい」とMF遠藤、DF今野らに続いて残留を明言した。

 クラブは2日、選手に条件提示。今季途中レンタル移籍で加入し残留要請を受けているMF家長は「ありがたいですね」と感謝しながら「他の選択肢もあるしまだ何も決まっていません」と話すにとどめた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年12月4日のニュース