宇佐美が所属…ホッフェンハイムが監督解任

[ 2012年12月3日 23:40 ]

 サッカーのドイツ1部リーグで宇佐美貴史が所属するホッフェンハイムは3日、バベル監督を解任した。現地メディアが報じた。専門誌キッカーはU―23(23歳以下)チームのクラーマー監督が暫定的に指揮を執ると報じた。ホッフェンハイムは15試合で勝ち点12にとどまり、18チーム中16位に沈んでいる。(AP=共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年12月3日のニュース