ニュルンベルク 扇原に正式オファー!清武とのコンビ誕生か

[ 2012年12月3日 06:00 ]

C大阪のファン感謝デーでサポーターと笑顔を見せる扇原貴宏

 C大阪のDF扇原貴宏(21)にドイツ1部・ニュルンベルクから獲得に向けた正式オファーが届いたことが2日、分かった。

 クラブ関係者によると、リーグ戦終了を待たず11月中には話が来たもよう。ロンドン五輪で関塚ジャパンの4位躍進に貢献した大型レフティーへ、過去にリーグ制覇9度を誇る古豪が本気の姿勢を示した。

 今年7月にC大阪から日本代表MF清武を獲得したニュルンベルクは、扇原にも早くから注目してきた。9月15日のC大阪―名古屋戦(長居)を強化担当者らが直接視察。獲得に向け着々と準備を進めてきた。

 ドイツで清武とのセレッソラインが誕生するのか、それとも残留か…。両クラブの動向に加えて、本人の決断にも注目が集まる。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年12月3日のニュース