ガンバDF加地 24日FC東京戦での復帰厳しい

[ 2012年11月21日 06:00 ]

J1第33節 G大阪―FC東京

(11月24日 万博)
 J1・16位のG大阪は20日、FC東京戦(24日、万博)に向けて練習を再開した。左ヒザじん帯を痛めて離脱中のDF加地はフィジカル練習に合流し、その後は再び別メニュー調整。「もうちょっと時間がかかるかも」と東京戦での復帰が厳しいことを示唆した。

 次節に引き分け以下の場合、ライバルチームの結果次第ではJ2降格の可能性も出てくるが、チームはリラックスムードで軽めの調整を行った。MF遠藤は「自分たちの力で他会場の結果が変わるわけじゃない。ボクらが勝ってほかのチームにプレッシャーを掛けられれば」と話し、神戸や大宮よりも早いキックオフ時間を味方につけるつもりだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年11月21日のニュース