インテル監督、1試合のベンチ入り停止 カッサーノは2試合

[ 2012年11月20日 23:49 ]

 サッカーのイタリア1部リーグ(セリエA)で日本代表の長友佑都が所属するインテル・ミラノのストラマッチョーニ監督が20日、1試合のベンチ入り停止処分を科された。同監督は2―2で引き分けた18日のカリャリ戦で主審の判定に抗議し、退席処分を命じられた。FWカッサーノも侮辱行為で2試合の出場停止処分を受けた。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年11月20日のニュース