ロンドン五輪の竹島問題 FIFAが20日規律委員会開催

[ 2012年11月15日 06:00 ]

 日本とのロンドン五輪3位決定戦で韓国のMF朴鍾佑(パク・ジョンウ)(23)が竹島(韓国名・独島)領有を訴えるメッセージを掲げた問題で、FIFAが20日に規律委員会を開くことが決まったと韓国メディアが13日に報じた。

 FIFAから韓国協会に日程が伝えられたという。銅メダル授与が留保されている朴鍾佑に関しては当初、10月5日に処分が話し合われる予定だったが、FIFAが追加調査を行うとして延期されていた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2012年11月15日のニュース