長友アシスト!インテル ユベントスの無敗記録止める

[ 2012年11月4日 08:39 ]

ユベントス戦で3点目をアシストし、チームメートと喜ぶインテル・ミラノの長友(左)

 イタリア・セリエAのインテル・ミラノは3日、敵地でユベントスと対戦し、3―1で逆転勝ちした。日本代表の長友佑都は左MFでフル出場。終了間際にパラシオへラストパスを送って3点目をアシストし、勝利に貢献した。

 2010~11年シーズンから続いたユベントスのセリエA無敗記録は49でストップ。長友は「最強のユベントスに対して素晴らしいゲームができた」と興奮気味だった。インテルはリーグ戦7連勝で勝ち点を27とし、首位ユベントスと1差に迫った。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2012年11月4日のニュース