なでしこ 佐々木氏 大宮のオファー断る「今後も日本協会で仕事することに」

[ 2012年10月30日 06:00 ]

大宮のオファーに断りを入れた佐々木監督

 なでしこジャパンの監督を続投することが決定的となっている佐々木則夫氏(54)がアドバイザー就任のオファーを受けていた大宮に断りを入れたことが分かった。

 関係者によると、28日までに「今後も日本協会で仕事をすることになりました」という内容のメールを送付し、大宮側も了承したという。

 佐々木氏にとって古巣となる大宮の関係者は「大所高所で、日本サッカー界のために頑張ってもらいたい」とエールを送った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2012年10月30日のニュース