麻也 悔しい敗戦…プレミア新記録の9戦26失点

[ 2012年10月30日 06:00 ]

トットナム戦に出場したサウサンプトンの吉田

プレミアリーグ サウサンプトン1-2トットナム

(10月28日)
 サウサンプトンの日本代表DF吉田麻也は5戦連続フル出場も、今季2勝目にはつながらなかった。2戦ぶりにセンターバックに入り、後半27分にイングランド代表FWデフォーの突破を止めて喝采を浴びたが、敗戦に試合後は悔しさをにじませ、コメントせずに会場を後にした。

 29日付のサン紙はチーム最高タイの7点(10点満点)を付け「落ち着いてプレーした」と評価。一方で9戦26失点はプレミア新記録と報じた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2012年10月30日のニュース