G大阪“救世主”川西 今季初のベンチ入りへ!

[ 2012年10月27日 06:00 ]

 J1で16位のG大阪は26日、27日の広島戦(万博)を前に吹田市内の練習場で調整した。今回は首位に挑戦する格好となるものの、万博での対戦成績は1分けを挟んで7連勝中と圧倒している。「ホームですし、ポイントを取らないといけないゲーム」と松波監督も力をこめた。

 新戦力もベンチに控える。ルーキーイヤーの昨季終盤に3得点を決めたFW川西が、今季初めて18人のメンバー入りすることが濃厚となった。昨年11月に右脛腓(けいひ)骨骨折の大けがを負ってから長いリハビリを経ての復帰。MF遠藤は「去年のいいイメージは残っているだろうし、彼の特徴も分かっているからいいサポートをしたい」と後方支援を約束した。首位相手でも臆することはない。好データとラッキーボーイの存在で降格圏から脱出する。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年10月27日のニュース