憲剛 ホームでの勝ち点0にガックリ…「もったいない」

[ 2012年10月21日 06:00 ]

<川崎F・G大阪>前半、G大阪・遠藤(右)へのパスをカットする川崎F・中村

J1第29節 川崎F2-3G大阪

(10月20日 等々力)
 川崎Fは2度追いつく粘りを見せたが敗れた。

 1―2の後半27分、楠神の折り返しをゴール前で待ち受けた日本代表MF中村が頭で押し込んだ。「クス(楠神)のボールが良かった。シュートコースを見る余裕もあった」。しかし、その4分後に勝ち越しゴールを許し敗戦。「失点の仕方が簡単すぎる。もったいなかった」と、ホームでの勝ち点0を嘆いた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年10月21日のニュース